2014/11/29

からだのまんなか



今年2回目の風邪。
バイトしてる時に少しノドがおかしいぞ…
家に帰ってノドの痛みが本格的に。
こんにゃく湿布あてて冷えをとって早めに寝る。
次の日の夜もバイト。
朝は熱がなくてノドの痛みと鼻水がだらだら出る程度。
高円寺の座の市に行って寅さんのお菓子買ったり。
荻窪のハチミツ店のはちみつドリンク飲んだら
のどの痛みがなくなって、これで元気だ!
…と思ってたら、バイト先でものすごい関節痛。
とりあえず、腰が痛すぎて立ってるのが辛い。
絶対熱あるよ!
えー!朝なかったし!
のやりとりしながら帰宅。
38.5度。
熱あったー!
厚着して寝る。腰がこんなに痛いのは初めて。
歳かなぁ。腰が疲れてたのかなぁ。
寝始めた時は熱がある感覚は全くなかったけれど、
2時間おきくらいに目が覚めて、38度くらいに下がった時に
頭がぼんやりして熱があるなぁという体感がでてきた。

そういえば、中学生の頃に顔を洗っても水が冷たいという感覚がなくて
なんか変だと思って熱をはかったら39度あった事がある。
その時も熱がある感覚が全くなかったから、
39の数字を見て、自分の平熱って39だったっけ?と思ったくらい。

37度台でやっと汗をかき初めて
朝起きたら平熱に下がっていた。お見事!
一日で熱が下がった話を薬剤師の子に話したら
「疲れだね」
だそうです。
そのあと、咳はレンコン湯でおさまったけれど
一週間鼻水は続いた。
薬飲んだらすぐ楽になるだろうけれど。
一生続かないし、と思うと
まぁ気長に身体の毒素出すかぁという気持ちになる。

0 件のコメント:

コメントを投稿