2014/10/26

今日



今日見た空が
とてもきれいだったのは
搬入が終わって一息ついたから…
なのもあるかもしれない。

どこまでも飛んでいけそうだ

2014/10/17

生活のシミ


去年の夏に名古屋へ行った時、衝動的に古道具の座卓を買った。
一緒に行った友だちの車に積んでもらいやってきた座卓。
いろいろシミがついているのだけれど
そのシミをぼんやり眺めていて、いまさら気づいた。
これ、栓抜きだね。
そしたら、この隣の丸は瓶ビールなんだろうか。

どうやって栓抜きのシミがつくのか謎だけど。
みんながシミがつくのをいやがったりするなか、
私が生活のシミが好きなのは
食事の時にしいた醤油とかシミだらけの生地を
アートだ
と作品の一部に使っちゃうような人達と過ごした時間があると思う。
そして、そこにある気配。

2014/10/08

すすめすすめ


10月の終わりから1ヶ月間展示販売。
京都の手づくり市と合わせてダッシュで制作。

9月にパクチーを植えた。
そんなに芽が出てくると思っていなくて
適当にたくさんばらばらと蒔いたら
蒔いただけ出て来てびっくりしている。

生ゴミを土に分解してもらう段ボールコンポストの土を
使っているのだけれど、
種を蒔く前に土とコンポストの土を馴染ませるために
混ぜてからしばらく放っておいたら、
小さな穴がある日できていた。
この穴はなんだろう?とそっと掘ってみたら
カブトムシの幼虫のもっと小さいサイズの白い芋虫がコロンと
出て来た。
わーなんだこれー?!なんの幼虫?!と騒いでいたら
コガネムシの幼虫と判明。(植木鉢の植物にとっては害虫になるらしい)
しかも1匹いたら10匹いると思え…とネットに載ってる。
ひーーーー!と思いながら土を掘り返してみたら
コロコロ出てくる4匹くらい。
芋虫は割と平気だけれど、こんなに出てくるとさすがに鳥肌。
全て下の階の土にリリース。
次の日も念のため土を掘り返してみると
さらに出てきて5匹くらい。これで10匹。
まだいるかもしれないけれど、
もういいやとパクチーを植えた。
がんばれ、パクチー。
コガネムシは有機物のたくさんある土に卵を産むそう。
有機物たっぷりでおいしそうでしたか、この土は。