2014/01/28




毎日、ごはんをちゃんと作って食べて
作業して、バイトして
作業の連絡のやりとりして、寝て
少しずついろんな事が進んで広がっていく。

母が2泊3日で入院。
温泉へ行くかのようなスケジュールで部屋も個室。
朝から家族3人部屋に集まって、テレビ見たり
小さなテーブルで一緒にお昼食べたり
昼寝したりを2日間していると
ここがどこだかわらなくなり、
そのまま病院からバイトへ行くと
帰る時にはどこが自分の帰る場所なのか
少し混乱した。

家族がいて、安心して寝れれば
そこが私の帰る場所になってしまうみたいだ。

退院した日に、
母は父と病院近くの市場で買い物をしてきていて
その日の夕食には市場で買った魚をみんなでおいしいねと食べた。
入院内容とうらはらなだけに
どこへ何しに行ってきたのか本当によくわらない3日間だった。

何があってもどれだけ自分が笑えて、相手を笑わせる事ができるのか
そんな事ばかり考えていたら、
最近夢の中でもおもしろい夢をみているらしく
ふっと笑った声で起きたり、
病院のソファで昼寝をしていた時は口元がニヤニヤしていたらしい。
人は強い。

0 件のコメント:

コメントを投稿