2013/11/15

▽▽▽



この一年でいろんな場所でフラッグをつるした。
つける時はだいたい一人。
会場を遠くからしばらく眺める。
その時の会場の雰囲気。
人の動き、照明、いろいろ。
それからもくもくとつける。

片付ける時は、いろんな人が手伝ってくれる。
同じイベントを過ごして少し近づいた人達。
あっという間にフラッグははずされて寂しいのだけど、
嬉しくて感謝する時間。

今週末のイロでの展示、
ひとり早くギャラリーへ行き、
静かな空間でもくもくとフラッグをつけた。

フラッグを売らないの?と
よく聞かれるのだけれど
フラッグは、私と一緒にいろんな場所を旅する仲間。
楽しい時間も悩む時間も反省する時間も。
私の中で
ただのフラッグではなくなっているんだな。
と、売らない理由を思う。

0 件のコメント:

コメントを投稿